植毛にも色々あります

バナー
TOP > 植毛にも色々あります

植毛にも色々あります

髪が薄い、抜けていきている、ほとんどない、と気にする男性はたくさんいらっしゃいます。


この男性型脱毛症の原因は主に男性ホルモンの働きであることが判っていますので、最近では色々な増毛方法があるのです。

その一つにあるのが植毛。
字のごとく、髪の毛を頭皮に埋め込んでいく手術になります。



その中でも大きくわけて二つの種類があり、それが人工毛を埋め込むタイプと、自分の毛を埋め込むタイプ。


それぞれにメリットデメリットがあります。


自分の毛を埋め込む植毛では、薄毛、抜け毛になりにくい側頭部分の毛を頭皮から切り取り、株分けして移植していく方法です。勿論一度に大量の移植は出来ませんから、手術を何度かせねばならず、綺麗に生えそろうまでも半年ほどはかかってきます。

しかし、自分の毛であるので違和感が少なく自然で、また、一度抜けても再度同じ場所から生えてくるというメリットがあるので、メンテナンスがさほど必要ではありません。
手術を何度かする必要がありますから金銭的にも体力的にも辛いかもしれませんが、アフターケアは簡単です。



人工毛を使った植毛では手術は少なくてすみますが、アフターケアに時間とお金がかかります。



頭皮に埋め込むのは自毛ではないので、一度抜け落ちると次は生えません。
また頭皮がかぶれて痛んでしまったりすることもあります。しっかりとカウンセリングがある医者で、自分に合った方法を考えることから治療はスタートするのです。